福利厚生が充実
看護部ホーム » 

福利厚生が充実

 » 職員寮・保育所・クラブ活動

職員寮・保育所・クラブ活動

職員寮と託児所を完備しています。
病院から徒歩または自転車通勤が可能な場所に2つの職員寮を完備しています。また、子育て中でも安心して働いていただけるように病院敷地内に託児所(かるがも保育所)を設置しています(月額15,000円)。

職員寮

寮完備

当院から徒歩または自転車通勤可能な場所に寮が2つあります。
静粛な環境です。

寮名 広さ 入居条件 本人負担額(円)
寮費 自治管理費
単身者用看護師寮 6畳1K、バス・トイレ付、個室 職員(世帯主) 21,000 1,000

部屋の間取り図(単身者用看護師寮)

部屋の間取り図(単身者用看護師寮)

ページトップへ

保育所

託児所案内 -かるがも保育所-

子育て中でも安心して働いていただけるように託児所(かるがも保育所)を備えています。
定員 35名
対象年齢 3歳児まで
保育日 平日: 月曜日~金曜日
土曜: 第1、第3
利用料 保育料 15,000円/月
昼食代 250円
(病院栄養科の軟菜食が対象。弁当持参も可)
おやつ代 1,000円/月
(1歳以上、0歳児は子供に合わせて持参ください)
寝具について 1歳まではベビーベッドでの対応となります。(保育所に常備)
その後は、お昼寝用として各自準備してください。
かるがも保育所の写真

かるがも保育所の様子

ページトップへ

クラブ活動

当院には以下に示す5つのクラブがあり、それぞれ活発に活動を行っています。

サッカー部

チーム名:長谷川マルビータスFC
サッカー部の写真

部員は約25名で、主に看護部のスタッフで構成しています。
週に1回の練習と2ヶ月に1回のフットサル大会に参加しています。大会では過去に準優勝を経験し、たびたび入賞しています。初心者から経験者まで和気あいあいと一緒に活動しサッカーを通して他病棟や他部署のスタッフとコミュニケーションをとり、共通の趣味で盛り上がったり、心身のリフレッシュに男女問わず参加しています。
外部の精神科病院と病院対抗大会の開催を企画し、他病院との交流をもつ機会にしています。チームカラーは青でチーム名は「葵」をスペイン語にした読みです。

「つまらない試合などない、サッカーはいつも楽しいものだ」byディエゴ・マラドーナ
男女メンバー・マネージャー・見学者・応援者募集中です。

野球部

レッドウィングス
野球部の写真

1985年結成の野球好きの集まりです。下手でも、体力がなくても、未経験者でも、野球への興味や愛情があればOK。月1回のペースで試合を行ない、楽しんでいます。
2007年には、西武ドームで試合をしたこともあります。夢のような時間でした・・・

普段は主に、三鷹近辺のグラウンドで試合や練習をしています。ナイターが中心なので、日勤帰りでも夜勤明けでも大丈夫。選手はもちろん、マネージャーも常時募集中です。一緒にフルスウィングしてみませんか!

陶芸部

陶芸部の写真

月2回仕事が終わった後に活動しています。
土をいじっている間は無心になれてリフレッシュ!
陶芸の先生に教えてもらいながら創造(?!)した物ができあがっていく楽しみとそれを使う喜び!
試しにひとつ作ってみたいという方も大歓迎。
この快感を多くの人に!!

マラソン部

マラソン部の写真 マラソン会場でお会いしましょう★

活動をはじめたのは、平成21年秋から。今までに三鷹市民駅伝、大島パームツリー駅伝味の素スタジアムでわくわくチャリティランに参加。そして“部”に昇格しました!!
部長は、院長(写真右から2番目、黒いサングラス)で、「メタボ解消のためにはじめたマラソンにはまっています。若い人には、タイムでは勝てないので、距離をのばすことに専念。来年の富士五湖チャレンジ72km完走をめざしています」とのことです。部員は、高校時代に陸上部にいた人から、最近になって走り始めた人まで様々。走った後の乾杯もまた楽しみです。

園芸部

園芸部の写真

平成24年4月から部活として本格的に活動を始めました。病院の中庭で野菜の栽培を始め、冬にはカブ、春にはキャベツやブロッコリーなど、見事に育った野菜を収穫できたことから園芸部として立ち上がっています。夏にはトマト、ナス、枝豆などを収穫する予定です。多職種のスタッフがおいしい野菜の収穫を目標に楽しく活動しています。

ページトップへ