看護師のサポート体制
看護部ホーム » 

看護師のサポート体制

 » インターンシップについて

インターンシップについて

長谷川病院では毎年2月・3月・4月・5月・7月・8月・9月に(その他希望日応相談)看護学生さんを対象にインターンシップを開催しています。病棟の雰囲気を実際に見て、聞いて、感じることができます。また看護師と一緒に患者様と関わる体験をしていただくことで、精神科看護の日常を知り、その奥深さを感じていただけると思います。また新人や2~3年目の先輩の生の声を聞くことができるので、入職後の不安の軽減や、自分の将来の進路のイメージがふくらみます。インターンシップには病院選びのヒントがたくさんあると思います。皆さんの参加を心からお待ちしております。
インターンシップは「1日の体験研修」と「2日間の体験研修」をご用意しています。
※尚、採用試験は個別に随時行っております。詳細は看護部の方にお問い合わせください。

対象者 2020年以降卒業予定の看護学生(40歳未満)
既卒転職者の方も受けておりますが別途ご相談ください
内容 看護業務の見学および体験
日程
1日体験研修
2019年2月1日(金)、 8日(金)、15日(金)、22日(金)
2019年3月1日(金)、22日(金)
2019年5月1日(水)
2日体験研修
2019年3月 7日(木)~ 8日(金)
2019年3月14日(木)~15日(金)
2019年3月28日(木)~29日(金)
2019年4月 4日(木)~ 5日(金)
2019年7月25日(木)~26日(金)
2019年8月 1日(木)~ 2日(金)
2019年8月 8日(木)~ 9日(金)
2019年8月15日(木)~16日(金)
2019年8月22日(木)~23日(金)
2019年8月29日(木)~30日(金)
2019年9月 5日(木)~ 6日(金)
■上記日程以外をご希望の方は、ご遠慮なくお問い合わせください
プログラム
1日体験研修
 9:30 病院総合受付集合
オリエンテーション
10:50 院内見学
11:20 病棟での看護体験
12:00 病棟で食事・休憩
13:00 病棟での看護体験
15:30 意見交換
16:10 終了
16:30 病院発無料送迎バスご利用頂けます
懇親会へ参加ご希望の方は意見交換後、病棟へ戻ります。
17:40 担当スタッフが駅周辺の会場へご案内します。18:00~2時間位の談話、食事です。
※2日体験研修に1日のみ参加の場合、懇親会は1日目に行います。


2日体験研修
【1日目】
 9:30 病院総合受付集合
病院オリエンテーション
10:50 院内見学
11:20 病棟での看護体験
12:00 食事・休憩
13:00 病棟での看護体験
17:15 終了
17:40 懇親会へ(18:00~駅周辺で2時間くらいの談話、食事です)
※懇親会はご希望の方のみの参加となります。参加されない方は16:30発病院無料送迎バスをご利用頂けます
※1日研修の方は15:30意見交換会 16:30無料送迎バスご利用頂けます。懇親会参加の場合意見交換会後病棟へ戻り17:40懇親会へ)
【2日目】
 9:30 病棟での看護体験
12:00 昼食・休憩
13:00 病棟で看護体験(治療ミーティング等参加)
15:30 意見交換会
16:00 終了
16:30 発病院無料送迎バスをご利用頂けます
昼食 当院で準備します
※アレルギー等のある方は事前にお知らせください
持ち物 以下のものを持参ください
①白衣
実習で使用しているもの
②靴
白で爪先のあるもの(サンダルタイプのものは不可)
宿泊 関東圏外、あるいは移動に2時間30分以上かかる方で宿泊を希望される方は当方で宿泊先(ビジネスホテル)を用意いたします 。宿泊は1泊までとなります。1週間前までにはご連絡ください。
尚、平成31年4月1日以降のインターンシップから宿泊の支援は中止となります。
その他 体験病棟は、可能な限りご希望に応じます
希望があれば申込書に記入してください
交通費 30,000円まで当院で実費を支給します
尚、平成31年4月1日以降のインターンシップから20,000円までとなります。
アクセス 最寄駅 JR中央線武蔵境駅または京王線調布駅より病院の無料送迎バスをご利用ください
平日は駅発9:05にご乗車ください
日曜、祝日は武蔵境駅発9:45 調布駅発9:40にご乗車ください
乗降場所などの詳細はホームページのアクセスをクリックしてご覧ください
問合せ先 医療法人社団碧水会 長谷川病院
看護部長室 原田
電話    0422-31-8959(直通)
受付時間  月~金  9:00~17:00 
申し込みの流れ ⒈下記の「お問い合わせはこちらから」へアクセスしてください
⒉お問合せ・応募フォームをご覧になりに入力し送信してください
メールを受け付けた方へは申し込みフォーマットをメールで送信します
⒊申し込みフォーマットが当院に返信されて受付完了となります
⒋当日のご案内は郵送します

お問い合わせはこちらから

参加者の声

平成30年度入職 B2男子亜急性期病棟勤務
平成29年度
インターンシップ参加
スタッフ 武蔵野大学卒業          
私は、ゼミの先生が長谷川病院出身であったことや当院に実習経験のある友人がおり、長谷川病院の情報が事前にありました。その中で、患者さん中心の看護を行っているという声が聞かれたため、精神科で働きたいと思っていた私は興味をち、 インターンシップの参加を決めました。インターンシップでは、実際に患者さん中心の看護を目の当たりにし、ここで働きたいという思いが強くなりました。また、1年目の看護師がリーダー業務をやっているのを見て、少しでも早く成長したい私にとっては最適な職場だと感じました。実際に長谷川病院で働いた感想として、まずいえる事は、人間関係が良いという事です。先輩方のフォローが手厚く、分からない事は丁寧に教えてくれます。縦の関係だけでなく、同期という横の関係も研修等を通して仲良くなれます。それに加え、教育システムが充実しているため、1年目の看護師として良い職場を選べたと私は日々感じています。

平成30年度入職 C1男女混合リハビリ病棟勤務
平成29年度
インターンシップ参加
スタッフ 新見公立大学卒業          
大学時代、当院のベテラン看護師と当院に就職された卒業生の方が来校され、授業の一環で精神看護の講義を受けました。元々精神科に興味があった私は講義を聞く中で、精神看護の奥深さを改めて感じました。また、理論を用いて根拠に基づいた質の高い看護を提供している点や卒後の教育体制が充実している点に魅力を感じインターンシップへの参加を希望しました。インターンシップでは実際に患者様との関わりを見学し、個々の患者様の強みを踏まえて活発に意見交換を行いながら丁寧に支援を行っている様子が印象的でした。そして、スタッフ間の空気が和やかでサポーティブな雰囲気を強く感じ、入職を決めました。入職してからその人らしい生き方を支援し安心感を提供できるような看護師になりたいという目標もできました。日々悩むことも多いですが、先輩方や同期、患者様に助けられながら充実感を持ち働くことが出来ています。是非、この雰囲気をインターンシップで体験しに来てください!

平成29年度入職 C2救急入院料算定病棟(スーパー救急)勤務
平成28年度
インターンシップ参加
スタッフ 首都大学東京卒業          
長谷川病院では精神看護を深く学ぶことができるとの評判を聞きインターンシップに参加しました。私は申し込みの際に希望していたスーパー救急病棟見学をさせて頂きました。病棟の看護師さんはベッドサイドでは患者様に温かく接し、ナースステーションでは看護師だけでなく医師やソーシャルワーカーとも丁寧に情報を共有し患者様の理解を深めていました。経験が少ない看護師さんも積極的に発言・行動していたことが印象的で風通しの良さを感じました。全看護スタッフが私の些細な質問にも親切に答えてくれました。ここでなら看護師としての成長はもちろん、人間としての成長ができると思い入職を決意しました。実際に入職してみても明るく風通しの良い雰囲気の印象は変わりません。先輩がどのような看護を提供しているのか分かりやすく、とても多くの学びがあります。卒後教育も充実しており「1年目で精神科でも大丈夫かな?」という不安はすぐになくなりました。是非インターンシップに参加して現場を見に来てください。お待ちしております。

平成29年度入職 C4救急入院料算定病棟(スーパー救急)勤務
平成28年度
インターンシップ参加
スタッフ 東京医科大学卒業          
私は長谷川病院での実習を通して患者様一人ひとりとじっくり関わることができる精神科看護に興味を持ちました。そこで当院のインターンシップに参加させていただき、実際に働いているスタッフの方々の患者様との接し方や業務内容、人間関係の良さを目の当たりにして、当院で働いてみたいという思いが強くなり、入職を決めました。インターンシップではスタッフの方々とコミュニケーションを取る時間が多く、また「遠慮せずに何でも聞いてね」と声を掛けてくださったので、患者様との関わりだけでなく、福利厚生や研修・教育内容についても聞くことができとても良かったです。


ページトップへ