看護師のサポート体制
看護部ホーム » 

看護師のサポート体制

 » インターンシップについて

インターンシップについて

長谷川病院では毎年2月・3月・4月・5月・7月・8月に(その他希望日応相談)看護学生さんを対象にインターンシップを開催しています。病棟の雰囲気を実際に見て、聞いて、感じることができます。また看護師と一緒に患者様と関わる体験をしていただくことで、精神科看護の日常を知り、その奥深さを感じていただけると思います。そして新人や2~3年目の先輩の生の声を聞くことができるので、入職後の不安の軽減や、自分の将来の進路のイメージがふくらみます。インターンシップには病院選びのヒントがたくさんあると思います。皆さんの参加を心からお待ちしております。
なお、インターンシップは「1日の体験研修」と「2日間の体験研修」をご用意しています。
平成30(2018)年度卒業予定の方のインターンシップの日程は終了しましたが、今年度インターンシップご希望の方は個別にお受けしますのでご遠慮なく応募フォームよりご希望の日程を記載の上お申込み下さい。ご連絡お待ちしています。
※平成31年度(2019)以降の卒業予定の看護学生さん対象のインターンシップの日程が決まりました。

対象者 平成31年度(2019)以降卒業予定の看護学生
既卒転職者の方も受けておりますが別途ご相談下さい
内容 看護業務の見学および体験
日程
1日体験研修(2月平日金曜日)
平成30年2月2日、2月9日、2月16日、2月23日

2日体験研修
平成30年3月1日(木)~2日(金)
平成30年3月8日(木)~9日(金)
平成30年3月15日(木)~16日(金)
平309年3月22日(木)~23日(金)
平成30年3月29日(木)~3月30日(金)
平成30年4月5日(木)~6日(金)
平成30年5月4日(金)《ゴールデンウィークは1日研修です。スケジュールが変更になります。》
平成30年7月19日(木)~20日(金)
平成30年7月26日(木)~27日(金)
平成30年8月2日(木)~3日(金)
平成30年8月9日(木)~10日(金)
平成30年8月16日(木)~17日(金)
平成30年8月23日(木)~24日(金)
平成30年8月30日(木)~8月31日(金)
平成30年9月6日(木)~7日(金)
■上記日程以外をご希望の方は、ご遠慮なくお問い合わせください
プログラム
1日体験研修
9:30病院総合受付集合(日・祝日・ゴールデンウィークの場合は10:00頃集合)
オリエンテーション
10:10 更衣、院内見学
11:00 病棟での看護体験
12:00 病棟で食事・休憩
13:00 病棟での看護体験
15:30 意見交換
16:10 終了
16:30病院発無料送迎バスご利用頂けます
懇親会へ参加ご希望の方は意見交換後、病棟へ戻ります。
17:30 担当スタッフが会場へご案内します。2時間位の談話、食事です。


2日体験研修
【1日目】
9:30 病院総合受付集合
病院オリエンテーション
10:00 更衣、院内見学
11:00 病棟での看護体験
12:00 食事・休憩
13:00 病棟での看護体験
17:15 終了
17:30 懇親会へ(2時間くらいの談話、食事です)
※懇親会はご希望の方のみの参加となります。参加されない方は16:30発病院無料送迎バスをご利用頂けます
※1日研修の方は15:30意見交換会 16:30無料送迎バスご利用頂けます。懇親会参加の場合意見交換会後病棟へ戻り17:30懇親会へ)
【2日目】
09:30 病棟での看護体験
12:00 昼食・休憩
13:00 病棟で看護体験(治療ミーティング等参加)
15:30 意見交換会
16:00 終了
16:30発病院無料送迎バスをご利用頂けます
昼食 当院で準備します
※アレルギー等のある方は事前にお知らせください
持ち物 以下のものを持参ください
①白衣
実習で使用しているもの
②靴
白で爪先のあるもの(サンダルタイプのものは不可)
宿泊 関東圏外、あるいは移動に2時間30分以上かかる方で宿泊を希望される方は当方で宿泊先(ビジネスホテル)を用意いたします 。宿泊は1泊までとなります。1週間前までにはご連絡ください。
その他 体験病棟は、可能な限りご希望に応じます
希望があれば申込書に記入してください
交通費 30,000円まで当院で実費を支給します
アクセス 最寄駅 JR中央線武蔵境駅または京王線調布駅より病院の無料送迎バスをご利用ください
平日は駅発9:05にご乗車ください
日曜、祝日は武蔵境駅発9:45 調布駅発9:40にご乗車ください
乗降場所などの詳細はホームページのアクセスをクリックしてご覧ください
問合せ先 医療法人社団碧水会 長谷川病院
看護部長室 原田
電話      0422-31-8959(直通)
受付時間  月~金  9:00~17:00 
申し込みの流れ ⒈下記の「お問い合わせはこちらから」へアクセスして下さい
⒉お問合せ・応募フォームをご覧になりに入力し送信してください
メールを受け付けた方へは申し込みフォーマットをメールで送信します
⒊申し込みフォーマットが当院に返信されて受付完了となります
⒋当日のご案内は郵送します

お問い合わせはこちらから

参加者の声

平成28年度入職 C2救急入院料算定病棟(スーパー救急)勤務
平成27年度
インターンシップ参加
スタッフ 新見公立大学卒業          
大学の精神科の実習では、患者様との関係性を築くのが難しいと感じ、精神科の患者様に対してあまりいい印象を持っておらず、精神科で働くことは選択肢に入っていませんでした。実習も落ち着いた頃、当院で働いている大学の先輩がインターンに来てみない?と声を掛けてくれました。就職活動に悩んでいたこともあり参加してみようと思い、参加を決めました。現場では患者様の辛さを真摯に受け止め、患者様への愛情を持った看護を提供している姿、そして先輩方の活き活きと働いている姿を目の当たりにしました。先輩方からの話を聞くうちに精神科看護の奥の深さ、魅力を感じ、もっと知りたいと思い、就職を希望しました。実際に就職して、インターンシップの時に感じたスタッフ間の雰囲気の良さ、そして患者様に対する愛情を持った看護を間近で感じながら日々働かせていただいています。

平成28年度入職 C4救急入院料算定病棟(スーパー救急)勤務
平成27年度
インターンシップ参加
スタッフ 広島国際大学卒業          
私は実習や長谷川病院でのインターンシップの経験を通して患者様一人ひとりにじっくり向き合うことの出来る精神看護学に興味を持ち、大学四年生の時に2度当病院のインターンシップに参加させて頂きました。その折、4つの病棟を見学させて頂きましたが、どこの病棟も患者様を大切にし、スタッフ同士を思いやり、笑顔が絶えず職員の皆様がキラキラしていたところに一層魅力を感じ、入職を決意しました。また、新人看護師に対しても経験豊富な先輩方が愛情あふれる指導をして下さり、毎日安心して働くことが出来ています。精神看護に少しでも興味のお持ちの方は是非、長谷川病院のインターンシップに参加してみて下さい。お会いできるのを楽しみにしています。

平成27年入職 C2救急入院料算定病棟(スーパー救急)勤務
平成26年度
インターンシップ参加
スタッフ 西武文理大学卒業          
私は学生時代の精神看護学実習において、精神疾患を患いながらも退院し、地域で暮らすために頑張る患者様。それを支援する看護師の姿に精神看護への魅力を感じ、精神看護への道を進んでいきたいと思い、当院のインターンシップに参加させて頂きました。インターンシップではスーパー救急病棟であるC2・C3病棟の見学をさせて頂きました。病棟内の見学では実際に看護師が患者様と関わっている様子を間近で見ることができ、疑問なども看護師の方々が丁寧に教えてくれ、とても有意義な体験になりました。当院に就職を決めた理由としては、実際にインターンシップに参加し、病棟の雰囲気の良さや看護師の皆様が活き活きと看護を行っている様子に魅力を感じ、ここで私も看護師として働きたいと思ったのがきっかけです。病棟内の雰囲気などは実際に自身で見なければ分からない事だと思います。また、看護師が働いている環境を見ることは就職活動に大いに参考になると思います。皆様が当院、精神看護に興味がおありなら、ぜひ当院のインターンシップに参加して頂き、就職活動に活かして頂ければと思います。

平成27年入職 D病棟(認知症治療病棟)勤務
平成26年度
インターンシップ参加
スタッフ 武蔵野大学卒業          
私は実習で当院を知り、スタッフ同士の仲が良く、とても雰囲気のいい病院だと思いこの病院で働きたいと考えていました。そこでインターンシップに参加しました。インターンシップでは、病棟で患者さんと関わりながら日々の業務を体験することができ、病棟ごとの雰囲気の違いを体験することができます。また、1年目の先輩に質問をする時間もあり、新卒で精神科に就職することに迷っていることも相談できました。当院は卒後教育が整っているため、看護技術や精神科の基本知識についても十分に学ぶことができるという話を聞き、不安はなくなっていました。そして、やはり雰囲気が良くこの病院なら長く働くことができると考え就職を決めました。


ページトップへ